もしかしてマスオサン症候群?

 

  日曜日夕食時、明日からの仕事のことや上司の顔がチラホラ頭に浮かんで、憂鬱になってくる・

 「サザエさん症候群」あなたはどう思いますか?

 

  30~40代の働きざかりのパパ達に「あなたのストレスは何ですか?」ときいたとき、予想外

 返答に驚きました。

 半数の人が「家庭」「妻」と答えたのです。彼らの話を聴いてみましょう。

 

 「休みの日は朝からぎっしりスケジュールが決まっていて、仕事しているより疲れます。」

 「スケジュールって、誰が決めるの?」

 「・・・妻です」お父さんである彼らの休日の朝は、子供との朝食から始まります、朝食を終える

 と家族そろって大型ショッピングセンターへ、もちろん運転はお父さんのお仕事。フードコートで

 ランチ、生活必需品、1週間分の食料などの買い物(休日の夕食はパパが作る家庭も)に付き合い、

 ようやく家にたどり着くとテレビではサザエさん一家が楽しそうに「今日も良い天気い~」  

 お父さん達のココロは「あ~明日は会社へ行ける!」と思うそうです。

 これは『マスオさん症候群』?

 

  子どもの世話(イクメンとして頑張る)や慣れない子供の世話、車の運転などでへとへとになり、

 サザエさんが始まると『あ~明日は会社に行ける』とホッとするそうです。真面目で優しい

 お父さん達はイクメンとして持ち上げられながら、頑張っているんですね。

 

 COCOLOLOの40代~50代男性の土・日のストレス度結果をみると、土曜日夕方より

 日曜日の夜のストレス度の方が低下してリラックスする傾向になりました。

 「皆さんのストレス解消法は何ですか」と訊くと、お酒やゲーム、ギャンブルなどの回答でした。残業はほとんど

 無い職場でも仕事が終わってすぐ家には帰らないようです。

 お酒やギャンブルは、家に帰らないため?どちらも依存症が心配です。

 

 休日は家にいるのが苦痛で、一日中外を歩いているという人もいました。雨だと家から出られない

 からストレス度が高まるそうです。なんだか、胸が痛くなってきます。

 

 男性は女性と違って、自分のことを話せない人が少なくありません。

 イクメンとは「育児を楽しみ、自分も成長していくこと」です。男性はパーフェクトを頑張るので

 高ストレス者になる可能性が高いです。まずは、家族でストレス状態をチェックしながら、休日の

 過ごし方を話し合ってみてはいかがでしょうか?

 

                  本文はCOCOLOLOコラムに加筆・修正を加えたものです